既婚・30代の私が、あくまでも自分の目線に移るものについて書いています。



プロフィール

mana

  • Author:mana
  • FC2ブログへようこそ!



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログランキング

FC2ブログランキング



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


私の持病
唐突ですが

私、バッグ大好き病にかかってます。

もう十数年前から

ずっとずっと好きなんですよね。


だけど、統一性が無いというか

ここのブランドじゃなきゃイヤ!とか

そういうこだわりはありません。


できれば、皮製で

肩からかけられて

中には小さなポケット、できれば携帯用も。

バッグの口は、ファスナーなどでちゃんと閉められること!


などなど、色々あるのですが

本当は、最後の理由が一番大事だったりします。


カゴバッグであっても同じです。

パカッと口が開いてると、スッと後ろから掏られそうで怖いので、

これは必須条件です。


あと、バッグの中だけじゃなくて

外側に小さなポケットがあると最高です。

(デザインをジャマしないものに限る)


ただ、こういう変なこだわりがあるせいか

最近はあまり買っていません(笑)


去年かな?

白いバッグが欲しくて、何軒もはしごしたけど

これ!ってデザインは全部合皮か、高級で(涙)

欲しかったのに、結局シーズン中、何も買いませんでした。


ブランドでも、デザインのみ重視でもなく

自分が納得できるものしか買いたくない

欲しいのが無いなら買わない!って思うなんて

ちょっとは大人になったなぁ…自画自賛ですが。


学生とか、社会人の時は

ブランド(ほどほどのね)重視だったし

グッチが好きでチマチマ買っていましたが

もう自分だけのお金じゃないので

ブランド指定は無理ですね。


それに、ちょっといま他にお金もかかるので

バッグひとつに10万も20万円も出せません。


だから、これから数年持つことを考えて

バッグを3個(黒・白・赤)

じっくり考えて買うことにしました。


それで、最初に気に入ったのがコレです。




渋い!

我ながら、選ぶブランドが渋いです(笑)


しかも、コール・ハーンがお好きな方は

ランチトートタイプとか、




他のシリーズを買うみたいなんですが

私の琴線に触れて、お財布にも優しかったのがコレだったんです。

実際、手触りもいいし、軽くて持ち易いし

機能の点でも満足しています。

バッグのファスナー部分の両脇がポケットになっていて

読みかけの本をパッとしまったりする時に

とても便利です。

買ってよかった…。

長く大事に使えそうです♪



でもね。

一番欲しい白いバッグが、なかなか見つからないんですよ。

ネットでもショップでも

ずっと探しているんですけど、なかなか。


そのストレスから?

ついつい、プチプラバッグ買っちゃいました。

悪名高い?ホンコンマダム

銀座ラグシーという新作です。


私が買ったのは、キャメルです。

あんまり期待してなかったんだけど

(過去のセレブマザーとかいうのは、全く興味なしだったので)

機能とお値段に惹かれて(笑)衝動買いしてみたら

想像以上に良かったです。


期待が少なかったせいか

「おっなかなか」って声を出したくらい、まともなデザインです。

お店の対応も普通でしたよ(笑)


普段使いにガンガン使えるのが欲しいなって方には

コストと機能の点で、すごくいいバッグだと思います。

再販が始まって、新色も追加されたみたいなので

迷ったら、買っちゃっても損はないかな。

ただ、キャンバスがちょっと好みよりも暗い色だったけど

それは人それぞれ好みがあると思うので。


あぁ、だけど。

まだまだ白バッグ探しは続きます

実は、SACでブロンズバッグも買っちゃったんですけどね。


あれ?最初にあんまり買ってないって言ったのに…。

考えたら結構買ってるなぁ。


やっぱり

成長…してませんでした。




…ほら


病んでるでしょ?(笑)



肝心の白バッグは、いつになったら見つかるのだろうか…。




↑バッグ大好き病な方は、ぜひ(笑)


スポンサーサイト

テーマ:バッグ - ジャンル:ファッション・ブランド


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。