既婚・30代の私が、あくまでも自分の目線に移るものについて書いています。



プロフィール

mana

  • Author:mana
  • FC2ブログへようこそ!



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログランキング

FC2ブログランキング



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ワタシ的、結婚のコツ
私は、結婚して約5年半。

子供がいないことには、ちょっと悩んでいるけど

今のところ、結婚生活自体は

うまくいっているほうじゃないかと思います。


だから、今のうちに(笑)結婚生活をうまく行かせるために

自分が感じた方法を書いておこうかと。

今思っていること、忘れたら思い出すためにも…ね。



ちなみに、神経質な旦那さんや彼氏をお持ちの方には

一切、参考になりません・・・ごめんなさい。


まずは、生活そのものなんですけど

ポイントは頑張りすぎは止めちゃおう!です。


私、最初はすっごいイライラしてました。

ただでさえ、生活習慣の違う相手と暮らし始めて気を使うし、

新婚さんで(笑)お掃除にもお料理にも気合の入る私に対して

仕事から帰宅するなり、ポイポイ脱いだものを捨てながら歩く彼。


数日は「お疲れなのね♪」←ちょっと嘘。

なんて、会話しながらちゃんと集めて

洗濯籠に入れたりしてたんですけど。



一週間が限界でした。

「ちょっと!脱いだらちゃんとしてよね!」

怒っちゃいました。

だって、疲労のせいじゃなくて、

明らかに習慣で脱ぎ散らかしてるんだもん。


それから、数日は彼も気をつけて服を脱ぎ散らかしたりしなくなったけど、

三日坊主に終わりましたね。

だから、私は頑張るのを辞めました。




お掃除は、自分が耐えられる程度に綺麗であれば良し。

お客様が来るときは、徹底的にお掃除。

そう決めたら、とっても楽になりました。


自分が頑張っていないもんだから、彼がちょっとくらいだらしくなくても

大して気にならないんですよ。

脱ぎ散らかしたものを発見したら、黙って洗濯籠に放り込んでおけばいいんだし。


自分の脱いだ服の後片付けすらできないの?

あんたそれでも大人?!



なんて怒鳴ったりするのは、労力の無駄です。

私だって手抜き主婦なんですから、お互い様。

逆に、彼が私の手抜きを指摘しようもんなら

こっちは百倍にして言い返せるくらい、沢山材料を持っているので

口喧嘩でも負けませんし(笑)



そもそも、仕事で疲れて帰ってくる彼に対して

その程度のことでイライラして、険悪になるなんて

ものすご~く馬鹿らしいですし。



ってことで、次のポイントは

仕事帰りの夫には、


いつも以上に聞き上手な妻になろう
、です。



(私の家庭の場合ですけど)

彼は私より年上だけど、すごく甘えてきます。

仕事で疲れたときとか、特に。

男性って、一度心を開くとドンドン甘えてきませんか?



たまに相手するのが疲れるときもあるんだけど(笑)

疲れているんだよ~ってすごくアピールしてくるので、

ひたすら彼の話を聞いて、「今日も頑張ったね」「それはひどいね」なんて

優しく相槌を打つんです。

彼を頭ごなしに否定する言葉は言わないようにしつつ、ネガティブになりすぎてたら

軽く方向修正してみたりとか。



(これ、私が専業主婦になったからできることだと思います。

私もフルタイムで働いていたら、こんなに彼に労力を割けません。

なので、兼業奥様はできる範囲でどうぞ)




自分の話も聞いて欲しい時もあるけど、疲れているときは

まず彼を普通の精神状態に戻してからじゃないと。

結局、耳に入りませんから。


帰宅して一息ついて落ち着いたら、お風呂に入れて

さっぱりして出てきたら食事を与える。

このタイミングだと、逃げられません(笑)

ここで自分の話などを切り出すと、ちゃんと会話になります。



なんだか、ここまで書いてきて思ったけど。

子育てしてるみたいママみたいですね。

本当は、私が彼に引っ張ってもらってる部分が多いんですけどね。

経済的にも支えてもらってるし、精神的にも沢山甘えさせてもらってます。



だからこそ、仕事で疲れて帰ってきて

自分を癒してくれオーラで一杯の彼には、手間がかかっても、出来るだけ

リラックスできる相手でありたい。


家で待っている自分にできる事を探してたら、

こういう流れが出来上がった感じなんです。


妻の愛情で母のごとく忍耐強く・・・って感じですかね。

彼は「家でmanaに話し聞いてもらうと、ほっとする」って言ってくれるので

今のところ、帰りたい場所になれてるんだなぁ・・・と思えて

私も嬉しいです。


いつまでこんな関係でいられるかな。

とりあえず、夫婦の会話がなくなってしまったら寂しいので

これからも、まずは会話のある夫婦でありたいと思います。



それに、彼が毎日元気に働いてくれたら、主婦としても助かりますでしょ?←ブラック?

こんな奴のために俺は毎日苦しいのか・・・って思われたら自分も困るし。

鬼嫁になれるほど、私は自分の主婦という立場に自信がないし。

(離婚したとしたら、再婚する自信はあるんですけど・笑)

今のところ、彼に対する愛情もあるのでこれからもこんな感じで行くつもりです。





↑ 今度は、夫婦生活について書く予定です。




テーマ:結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活


「ジャンパー」・・・ちょっとネタばれあり
以前、何かの映画で予告編を見てから

ずっと楽しみにしてきた「ジャンパー」

jump.jpg


見る前に、ちょっと「映像だけの映画かも?」と不安がよぎりましたが

世界を一瞬で旅できるなんて夢のある設定に惹かれて、

見に行ってきました。


ストーリーなどの情報は、こちらの公式サイトへどうぞ




話題作&公開直後ってこともあって

映画館は平日なのに非常に混んでいて、この映画の人気をうかがわせてくれます♪


さて、見た直後の感想を一言でいいますと・・・



ストーリー、薄っぺらーい!!!



予想以上の展開に、見たあとはぐったりしてしまいました・・・。

突っ込みどころ満載なんですが、言いたいことを書くには

ネタばれしてしまうので、追記で書きますね(READ MOREをクリックすると表示されます)

これから見ようと思っている方は、絶対に読まないでください。





↑原作があったんですね。原作は面白いのかなぁ・・・ちょっと気になります。

ジャンパー 上 (1) (ハヤカワ文庫 SF ク 8-5)ジャンパー 上 (1) (ハヤカワ文庫 SF ク 8-5)
(2008/02)
スティーヴン・グールド

商品詳細を見る


ジャンパー 下 (3) (ハヤカワ文庫 SF ク 8-6)ジャンパー 下 (3) (ハヤカワ文庫 SF ク 8-6)
(2008/02)
スティーヴン・グールド

商品詳細を見る



...READ MORE

テーマ:ジャンパー - ジャンル:映画


2008年最初の更新ですが・・・
気がついたら、広告がトップに来ていたので

更新します。


なんだかんだ忙しくて、書きかけたものをアップしないまま

結局、旬をあまりにも過ぎすぎたので(ちょっとならいいけど、あまりにも)

ボツにしたこともあったのですが、

まともに更新するのが約3ヶ月ぶりって・・・サボりすぎですね。


まぁ、何回も書いている通り

こんなもんなんですけどね(笑)


今日は、久しぶりにチャレンジャーなことをしたので

記念に書いておこうと思って。


ちょっと前に、TVで「Lの世界」というアメリカのドラマのCMが良く流れていたのですが

(もしかしたら、FOXかWOWWOWだったかも・・・)

ずっと何なのかな~って疑問に思っていたんです。


それを、ある日GYAOで、第一話を無料方法しているのを発見して

喜んでみてみたんですね。


そうしたら・・・エロいんです!

私が想像していた以上に・・・。

初回のストーリーは、新進気鋭の作家の女の子が
彼氏とロスで同棲を始める。
ところが、となりにはキャリアウーマンのレズビアンカップルが住んでいて
段々と彼女は、レズビアンの女性たちに影響を受けて人生観が変わっていく・・・。
ざっくり説明すると、こんな感じでした。

Lの世界 vol.1Lの世界 vol.1
(2008/02/02)
ミア・カーシュナー

商品詳細を見る



「SEX AND THE CITY」のレズビアン版という紹介もされていましたが、

うーん、なんでかな。


女性同士のラブシーンに慣れていないせいかもしれないんですけど、

SATCよりも、ドキドキする展開というか

出会ってから性的な関係を匂わせるまでのプロセスが

異性相手よりもライトでスピーディというか・・・。



ひとつ確かなのは、自分の奥深くにある背徳感をくすぐられるってことですね。

女性ってある程度の年齢になるまで、

同性同士でかなりべたべたするじゃないですか。

髪に触りあったり、意味なく抱き合ったり、手をつないだり。


勿論、恋愛対象は異性なんだけど

女性の体に触れる気持ちよさって、男性相手にはない感触ですもんね。



十代の女の子って、同性の体に対するハードルが低いって言うのかな。

年齢を重ねると、友達の体って気軽に触れない感じがしますけど、

若い時はすぐに髪に触ったり、肌に触れるってことを深く考えずにやっていました。

そういう記憶を思い起こさせるって言うか、

性的に求めていたわけではないけど、お互いに触れあうのって不快じゃなかったし

むしろ気持ちいいからやっていたんですよね。

相手の体の美点に対する憧れ(さらさらの髪質)とか、感触とか・・・。




そういう過去の可愛い?思い出や感触が思い起こされて

自分がやっていた行為って、性的なものに近かったんだという発見。

何より、自分が友達以上に愛せる人と出会っていたら

もしかしたら自分も、

レズビアンになる可能性を秘めていたのでは?・・・という

自分に対する疑問だったり・・・。




私がこんなことを書くと、レズビアンの気があると思われるかもしませんが、

恋愛対象は、全力で男性ですから(笑)


私も友達と気軽に抱き合ったりして挨拶していたけど、

本当にレズビアンだったらしい友達にキスを迫られたときには、

一瞬で鳥肌が立って、拒否しちゃいましたし。


彼女には申し訳なかったけど、

あの時、やっぱり性的な行為は異性愛者には無理だって悟りました。





ひとつ確かなのは、「SATC」と比較されるだけあって、

ただ単にラブシーンが大胆なわけではなくて、

レズビアンの世界の悩みや、パワーレズビアンという社会的地位も経済力もある

魅力的な女性が主人公なので、ファッションや生活スタイルも素敵なんですよね。


テーマや描き方はかなり大胆ではあるんですけど

女性の生き様を描いたドラマとしても、かなり魅力的です。




今後の展開が非常に気になるドラマだと思います。

だから・・・買っちゃったんですよね。

第一話しか見ていないのに、シーズン1と2のコレクターズボックスを!

Lの世界 DVDコレクターズBOXLの世界 DVDコレクターズBOX
(2008/03/07)
ミア・カーシュナー

商品詳細を見る



※なぜかコレクターズには第一話が入っていないので、別に買う必要があります。



Lの世界 シーズン2 DVDコレクターズBOXLの世界 シーズン2 DVDコレクターズBOX
(2008/04/04)
ジェニファー・ビールス

商品詳細を見る


シーズン2は4月4日発売予定です。



これから、どんな展開になるのか分からないけど、

こういうのって、レンタルするよりまとめて観てしまいたいので。


SATCより面白くなかったら、売っちゃうと思いますけど

とりあえず、また久しぶりにセンセーショナルで面白そうなドラマなので

到着を期待しています。


あぁ・・・無駄な買い物じゃないといいけど。

レンタルで見ている方の感想が結構良かったので、

主役の彼女がどうなっていくのかを楽しみにしようと思います。




↑ 「Lの世界」が気になっちゃうアナタは、ぜひクリックを!





テーマ:DVD - ジャンル:映画


2007年も今日までですね。
気がついたら、このブログ

またまた更新をサボっていましたね。


でも、左端の月別アーカイブを見ていただければわかるように

もとから、こんなもんなんです(笑)



今日だって、もうずっと更新していないSNSを書くか

もうひとつやっているブログを更新すべきか迷って、

なぜかコチラを更新してみました。


それも、朝の5時に目が覚めなければ

今日も更新しなかっただろうなぁ・・・。



好きなブログを一通り巡回して、

ちょっと暇になったから自分のブログを除いたら、

なぜか毎日、意外とアクセスがあるんですよね。



せっかく来てくださった方、申し訳ないです。

こんな内容の無いブログで。



書きたいことがなかったわけじゃないんだけど、

自分の体調と言うか、病気の治療に色々と進展があって

急に忙しくなったことが大きい理由です。



余裕が無かったのかな。

もしくは、治療の進展で希望がわいてきて

自分以外のことに、興味や怒りがもてなかったのかも。




基本的に、笑えることや日常の話はSNSで

テーマを絞っていることは、そのブログだけで、と

内容を書き分けているので

ここでは、友達受けしない話題とか

「こんなこと考えてるんだ」って知られるの恥ずかしいなぁって話題を書いてます。




その時も、素人なりに

いくつものサイトを見たりして、できるだけ情報を集めて

情報を元に考えて感想を書いているつもりです。


ですから、内容はたいしたこと無いくせに

書いてる本人は、結構疲れるんですよ(笑)



だから、小さく気持ちが上下することはあったけど

ブログに書いて、自分の意見をまとめたい!ってほどの気持ちに

なれなかったんでしょうね。



ただ、いまはまた状態が落ち着いてきたところだし

せっかく細々と続けてきたブログなので、

来年からも、続く予定でおります。




来年は、恋愛や結婚についても書きたいことがあるので

書くまでに時間がかかるかもしれないけど、

自由な時間をお持ちで

たまたまこのブログにたどり着いてしまった方。


ぜひ、来年も

たま~に覘いてやってください。



基本的に何の役にも立ちませんが、

暇つぶしになることを書くこともあるかもしれませんから。



どうぞみなさま、良いお年を。

2008年が

喜びにあふれた年でありますように・・・。






↑ お年玉クリックしていただけると、喜びます。






テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活


パークマンサーこと、三箇一稔さんに会える!
このことについて書いたのは、もう去年の8月になるんですが、

このブログに検索で来て下さる方のほとんどが

パークマンサー」や

三箇一稔  今」などなんです。

後は、ファッション関係のキーワードとアンジェラさんも根強いですが(笑)


毎月毎月、必ずそれがトップなんですよ。

私は旬のネタを書いてアクセスあげの参考にするような

ちゃんとしたブロガーじゃないので、

月に一度チェックするかしないかなんですけど、

もうここまで見事に毎月上位に来てると、

お聞きしたくなります。


もう…みんなどんだけパーク好きなんですかっ(笑)

そして、なぜ今、パークのことを調べていらっしゃるのかと。


いや、私も大好きですよ。

だけど、もう彼の名前がバーンと表に出るような活躍をしなくなって

5年以上たってるはず。

ここまでみんなが知りたいと思うなんて…すごいなぁ…。


で、肝心のパークマンサーこと三箇一稔さんに関してですが、

もうみなさんご存知だとは思いますが、一応書いておきますね。

sanga




今はこんな感じです。

なんだか渋くなってますね~。

イケメンズ」というユニット?の一員というか

マネージャーとして加入したようです。

インターネット放送の「イケメンズのイケてNight☆」
 
という番組で、動く三箇さんも見られますよ。


毎週日曜日の23時~生放送でやっているそうですが、

私はまだ一度も見ていません…。

でも、こちらのページでサンプル放送が見られるのでぜひ。

そして!

現在公開中の映画「Wiz/Out」

中心人物の一人として、出演しています。


宣伝ブログに、三箇一稔さんのことも書いてあります

それによると、劇中でダンスも披露しているとか!

うわ~観たいなぁ。

ちなみに、この映画の主演は就活女優の原田佳奈さんなんですね。


映画の公式サイト

舞台挨拶の日程ものっています。



三箇一稔さんが登場するのは


★舞台挨拶情報

●10月17日(水)21:00の回上映前
 
 ゲスト(予定):沢村純吉、左右田謙、三箇一稔、三好昭央 他


●10月24日(水)21:00の回上映前

 ゲスト(予定):沢村純吉、左右田謙、三箇一稔、三好昭央、秋山真太郎 他

の予定だそうです。

ユーロスペースのサイトにも詳細がのっています。


行かれる方がうらやましいなぁ。

私は無理ですが…映画は必ず観たいと思います。

三箇一稔さんの所属する「劇団方南ぐみ」が解散してしまったらしいので

座長のブログで12日に報告がありました)

生の三箇さんを見られる貴重な機会なので、ファンの方はぜひ。




↑パークのダンスのキレが気になっちゃう方はぜひ♪


テーマ:芸能一般 - ジャンル:アイドル・芸能



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。